Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ロックバンドってやつ
最近毎日のように飲んでいて、金はないわ、blogは更新しないわな日々。この調子だと更新が途絶えそうだわ。でも中古CD屋巡りは忘れません。そんだもんで疲れています。癒されたい…

凄いんですよPrimal Screamって。
いや、唐突ですけどね。定義が難しいですけどPrimalはひょっとすると世界一のロックバンドかもしれない。元々The Jesus & Mary ChainのDr.であるボビー=ギレスピーを中心に結成されたバンドで、現在はStne Rosesのマニ、My Bloody Valentineのケヴィンも在籍しドリームチームの様相さえ呈しています(現在のOasisも大層なもんですが)。
バンドには突出した個人と、それを支えるメンバーといった構図は少なくありません。しかしPrimal Screamというバンドはその都度のメンバーが上手く混ざり合って形を成してきたバンドではないかと思っています。
例えばPrimalのAlを全て通して聞いたとき、そこには歴史を感じずにはいられません。ガレージ、アシッド、テクノ、サザンロック、エレクトロパンクetc…自分たちのやりたい形をひたすら描いてきた彼ら…合言葉は「Rock」であることだけ。様々な音楽を作りながらもそれぞれが一流であり、時代を彩ってきました。
「スクリーマデリカ」の後、多くの人々がPrimalの衰退を予想したと思います。しかし「スクリーマデリカ」はPrimalの一つに過ぎず、そこに停滞することなく変化は止まりませんでした。しかしUKの人々にはそれがあまり受け入れられていないようです。UKではPrimalではなく「スクリーマデリカ」が求められていました。例えばフェスにPrimalが出た時、最近の曲では不思議なほど盛り上がらないそうです。
日本人の悪い癖でしょうか?私は多分外人にコンプレックスがあります。自国であんなに(俺の好みな)ロックバンドを聞いているなら、さぞ耳は肥えているだろうと日々思っていますが、「Accelerator」を聞いて棒立ちというエピソードを聞いた時、(当時)世界最強のパンクソング(と思います)を前に反応できないレベルの低さにガッカリしたものです。
現在もそうであるとは言いませんが、XTRMNTRから「Accelerator」が流れた時、俺にとって彼らは間違いなく世界一のパンクバンドでした。
あ~酔ってて文章がまとまりませんが、Primal Screamはどこまで行ってもPrimal Screamでしかなく、最高のロックを聞かせてくれる最高な奴らなんですよ。う~ん、まとまらずに終了です。
カモ~ン!カモ~ン!ウィアフタザワール!アフタザワ~ル♪

Primal Scream「XTRMNTR」
20050629021545s.jpg

今のBGM:Kula Shaker「Hush」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。