FC2ブログ
Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
ボロフェスタレポ その3
さぁ講堂にてrei harakami氏。
「じゃ、行きま~す」「ほんじゃ、次」など言葉少ではあるが、神秘的な世界を作り上げていくharakami。この時ばかりは黒い布と数個の照明だけの質素な舞台セットが最高にいい働きをしてた。
この時本当に酒が欲しかった!!絶対トリップできんのに!!CDは後日買えば良かった…
DJプレイは退屈に感じがちだが、こうしてライブで動きを見て聴くと、瞬間瞬間で切り取った時に同じ音を鳴らしている事がない事が良く分かる。正にライブやな~。

後ろ髪引かれつつ赤犬に備え外へ。
はい、真性変態バンド、PTA最大の敵、赤犬見参!!初見です。
全身タイツ、大工さん、北斗の拳のコスプレから長州力、借金取りまで様々な七変化!!最後は結局ブリーフ一丁だけど…
メンバーの半分ぐらいは最後までに着替えますね。総勢12人ぐらい?
ただ曲自体は盛り上がるいい曲なんやな~。歌詞はアホやけど♪
おならの歌、え~じゃないか、う○この歌、全部力一杯歌ってきました。知らなかったけど歌えるな~♪
東京に世界のスカパラがいるなら、大阪には下世話な赤犬がおるわ~い!!
散々モッシュしまくって最後の「踊りたい奴あがってこ~い!!」でプッツン。年甲斐もなく速攻でステージに殴りこみ、踊り狂ってました。気がつくとステージ上は40人ばかりいたかな?
超楽しかった♪終わってからステージ上から一枚取ったんでアップ。
20051011005137.jpg

因みに赤犬前に中年カップルが「みんな赤犬なんてマイナーなの知らないんだろうね~?」「みんな分かってないんじゃな~い?」とキショさ満開でいちゃついてました。
が、ライブ開始と同時にモッシュで吹っ飛ばされてたのは正直爽快だった。

いよいよ大トリ、Sheena & The Rokkets。
どう見積もっても50才越えでしょ?全く感じさせないパワーが凄い!!正直見くびってた。20年以上前の日本でこれだけのR&Rをやってた奴らがいたことに感動。
特にG.の鮎川さんはすげぇ!!こんだけG.で印象深いのはSONICMANIA04のブライアンセッツァー以来かも。
特にSheena登場時のThe Kinks「You Really Got Me」は凄かった。本家よりも迫力あるんちゃうか?
正直Sheenaには無理を感じたが、それでもスパンコールの衣装にハスキーボイスで年齢にそぐわない色気を醸し出していた。

途中でHALFBYを見に外へ。harakamiと違い選曲で躍らせるクラブDJスタイル。
Maroon5やFrantzのRemixで躍らせてくれた。オリジナルトラックも普通にアッパーで踊れた。機会があれば音源ゲット。
ただ途中で知り合いらしいカメラマンが介入してきて、マイク取るわ、曲止めるわ、選曲しだすわで最悪。多少ならハプニングで笑えるがやり過ぎ。どうやら酔っ払ってたらしい。
HALFBYのプレイに個人的にケチがついた。

まだやってるかと講堂に戻るとS&R丁度本編終了。アンコールで出てくるとRolling Stones「Satisfaction」!!かっこえ~!!
本編でも思ったがどうも鮎川氏は歌いすぎじゃないか?そんな歌ったらSheenaの出番ないやん。ただの踊り子やん。っと思ってた。
更にもう一曲やって終了したがその曲でも鮎川氏が歌いまくってた…
音源も聞いてないし、最盛期も知らないがこのおっさんはただでしゃばりなわけじゃない。この人は私のような一般人とは決定的になんか違う。
「Satiafaction」の必要以上に鮎川氏が伸ばした感のあるアウトロ(思えば後半は全部そうじゃないか?)。
終了後、他のメンバーが楽器を置いて挨拶するとき、当たり前のようにG.を肩にかけたまま挨拶しそのまま下ろすことなく捌けて行く鮎川氏…
私見だがこの人はロックに魅入られてる。普通であるために必要な何かがなくなってる。
生まれて初めてロックなしで生きていけないような人を見た気がして少々衝撃だった。

終わってみれば少しづつ貯まった借金で1時間押しの10時終了。堪能は出来たが、横の病院の警備員さんが「約束が違う!!まだ終わらないのか!!」と抗議に来ていた。
病院だけに当然の抗議だろう。5年目だがまだ問題もありそうだ。是非来年も開催してもらいたい。
頑張れ!!ボロフェスタ!!!!
スポンサーサイト



ボロフェスタレポ その2
一発目はママスタジヲ。何気に見たかったアクト
Dr.が外人さんだ。G.G.B.Dr.Ke.の5人編成。
序盤は普通やな~、と思ってたら徐々に踊れる曲にシフト。
いいや~ん♪「パブロックの犬」(?)って曲が良かった。
メンバーは後で色んなアクト見てたな~。

講堂に移って倉橋モエコ。
Ke.に本人、B.Dr.を従えて。独特の声、雰囲気を持った方だ。
クラムボンを少し怪しくした感じでした。

途中で外に出て髭(HiGE)。さぁ期待のアクト。どんなんだ?
…と、てっきり変態系のバンドかと思ったら結構ストレート。ただB.とツインG.、ツインDr.って編成は意外。
ライブの印象ではミッシェルとNirvanaをそれぞれスケールダウンして足した感じ。
ただ、ライブ自体は非常にかっこ良かった。CD物販で買ってもうたし。
ただし、これを後で後悔することになる…
Dr.はライブ後ビール飲みすぎです。

そのままHOSOMEをチラ見。
この人たちはどうやって曲作るんだろう?リズムがあるようでない。いっきなりG.かき鳴らすし。ナパームデスを思い出した。

講堂でChocolat&Akito。サポートでもう一人います。
AkitoはGreat3のメンバーさんです。でもこのユニットはアコースティック。G.二本と鉄琴。後はリズムボックスをちょい使用ぐらい。
優しい曲に綺麗なコーラスでほんま癒されます。
物販でサインしまくってました。

ここで飯を食べに会場外へ。近くに店やコンビニもあったし、何より髭のCDで予算が…あんま持ってってなかったもんで。
ロボピッチャーまでご休憩~

ちょっと早めに戻ってきたらidea of joke。Vo.が安田大サーカスのオカマキャラみたいでした。

ロボピッチャーですが、イベント自体このバンドが立ち上げたものです。つまり主催者。
音はママスタジヲより一枚も二枚も上手な感じ。Ke.の使い方が絶妙で、ただのギターポップとかではなく、上手く世界観を作ってます。
後ろでのんびり見ようとしたら、早起きがたたってぐぅ。最大の失態。
流石の内容でアンコールまであった。中古であったら絶対買おう。

外に出たら既にOf Montreal。明らかにサイケな格好。
Vo.はナヨナヨっていうか中世的というか…PULPのジャービスを思い出した。
サイケは根っこにありそうだけども踊れる明るめの曲多し。
なんだろう?明るいThe Coralとも言えるだろうか?
今回一番のめっけもんバンドでした。

時間が押しててチラ見だったエレキベース。メンバーの半分がピアニカ吹きながら客席から登場。これもボロフェスタならではかな?
スクービードゥーを少しコミックバンドにしたような感じかと思った。

続く
ボロフェスタレポ その1
ボロフェスタの最終日行ってきました。
場所は本当に京大のとこなんですな。当たり前ですが。
着いた時の印象は「狭いな~」ってことです。
サイトとか見て分かってはいたんですが、なんだかんだで大型のフェスしか行ってなかったので少々驚きました。

会場内では観客席の少し後ろの方でスペースを区切って普通にフリマやってたり飯売ってたり、20秒も歩くともう一つステージがあり、その少し奥に西部講堂があります。
端から端まで2分かかりません。少々困惑もしました。
なんというか、音楽の部分に力を掛けすぎた文化祭というとしっくりくる。

フジロックはグラストを手本にし、サマソニはReading/Leedsを手本にした。それぞれに理念が、コンセプトがある。
どのフェスにもそれはあり、時にはお金であったりもするだろう。

ボロフェスタのそれは、限られた場所、限られた予算、限られた時間でどれだけのことが出来るか?ってことだ。
そう、HPにも書いてあったはず。そう思ったらす凄い納得出来た。
実際ライブはとんでもなくアーティストとの距離が近く、一番小さいステージは段差がないに等しい。
アットホームな雰囲気と会場の小ささも手伝って、ほぼ全てのバンドの何かしらのメンバーを食事中なり、ライブを見てるときに見かけた(時に一緒に盛り上がった)。

予算の事情等もあってだろうが、音響はお世辞にもいいとは言えなかった。音割れも何度もあったし、ノイズ混じりのときもあった。運営がボランティア中心なんで仕方がないだろう。
ただそういった物も全てひっくるめてボロフェスタと思えるように最後にはなったなぁ。
Mr.アマチュアフェス「ボロフェスタ」でいいじゃない!!
年末ライブ 邦楽~洋楽へ
ボロフェスタ最終日行ってまいりました。また後でレポは上げるとして…

洋楽好きと言いながら最近邦楽ライブばかりでしたが、ここで一先ず打ち止めかな?
こっから洋楽ライブが続く。とりあえず10月は
Super Furry Animals,Doves
なんだけども、今日ボロフェス行く前にSFAのチケット買ったんだけど…
整理番号86

大丈夫か!!SFA!!!
あと10日なんですが…

11月はFeeder,Oasisと来て
12月はJunior Senior,くるりでしめー。
う~ん、金銭、時間面で余裕があれば11月か12月にあと一つ行きたいな~。
というか斉藤和義のチケットさえ取れていればそれで終わってたんだが。

つうかサマソニから年内で10本行くやん!!まぁ今年は行きまくろうと決心してたんだが…ちょっと自分でビックリ。
やっぱライブに行けない理由なんて言い訳やったんやなぁ~。金銭的にも行けるやん。勿論学生だからですが。
さ~年内頑張ろう!!…誰か斉藤和義を譲って??なんて…