Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2006年 シングルの部
すっかり2007年1月も終ったというのに今更こんなもの書こうと思います。

紆余曲折の新人豊作2006年。とりあえずはSong of 2006からということでいってみますか。

1.Eddie's Gun/The Kooks
とにかく最高だぞ♪Sgは2005年発売ながらも06年Al収録のVer.がすこぶる良い!!アウトロが少し長めに改良されているのが完成度を格段に増している。二分間のロックンロールマジックここにあり!!!

2.Angel To You(Devel To Me)/The Click Five
FOWが目をかけるのも頷ける。最高なギターポップを作り上げている。ちょいとわざとらしいぐらいなギターリフもコーラスも良し!!なんて幸せなんだろうか。

3.Henrietta/The Fratellis
今年究極のパーティーチューン。ひたすら馬鹿になって踊り狂うためにこの曲はある。随所のお約束な盛り上がりも言う事なし♪

4.Coutry Girl/Primal Scream
昔のスタイルにもどってのPrimalの会心の一曲♪まさかここまで日本で受けるとは…
いつまでもいい曲を作り続ける奴ら。スタンダードながらもガレージの真骨頂!!ボビー最高だ♪

5.Perhaps Vampires Is A Bit Strong But.../Arctic Monkeys
本当に腐るほどアクモンを聴いたけど今一番残ってるのはこの曲。静と動のバランスがカッコイイ。People Are Vampires!!!

6.アカギ/マキシマム ザ ホルモン
今年ブレイクしまくりの彼らだが、この曲が一番いい。いつも通りデスからポップのごちゃ混ぜ超テク。サビの「憂い」も最後のゲップも計算づく。

7.No Tomorrow/Orson
今年を代表する曲は正直これだろうな…2006年を代表する一発屋。別にこの後は期待しない。一発で耳につくメロディー、この曲が最高だからそれでいい。

8.Suddenly I See/KT Tunstall
SSWの当たり年の2006年。私のNo.1はKT Tunstall。久々に女性SSWにハマッタ。まぁとりあえず聴いてみて。なんしか力を持った声に感服。

9.Pull Shapes/The Pippetes
60年代ガールズポップの申し子といった具合の彼女ら。ロネッツ、シュープリームス好きにはたまらないポップ作。

10.The Feeling/Love It Well You Call
彼らが売れたのって別の曲なんだよなぁ…なんで??この曲が断トツでメチャいいっつうの!!!問答無用で激ポップ!!二位のThe Click Fiveとセットでどうぞ♪

11.Put You In The Place/The Sunshineunderground
Raptureがダメでもこいつらが躍らせてくれるっちゅ~の!!!

11.Not Anymore/The KBC
こいつらも躍らせてくれるっちゅ~の!!!


つうわけでとりあえずシングルは中途半端な数でここで終了。いかがでしょうか??
次はアルバム書こう…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。