Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
まだまだ現役真っ盛り
本当に年の暮れになってきました。さよなら2005年も近いですんで05年ランキングも近々乗っけようと思います。

そんな05年の話題の一つNew Orderです。
今年は実に4年振りとなるNew Order新作発表。
まぁこれが良い意味で期待を裏切る珠玉の出来で、新規の客を大いに開拓したポップな良作。
アジカンのVo.がリードSg「Krafty」の翻訳を手がけた事もいろんな意味で波紋を呼びました。本当に色々と…
更にはフジロックへの出演。しかも最終日Green Stageのヘッドライナー。
キャリアを考えれば当然ともいえる待遇と、それに反した周囲の「集客力はあるのか?」「日本でそこまで人気無いぞ。」という批評。
結果から見れば心配は徒労に終わったわけで、「Krafty」を一部日本語で歌うという茶目っ気も垣間見せてくれた素晴らしいステージだったらしいです。前日にカラオケで猛練習をしたという逸話つき。
ヘナヘナが有名というか見所の演奏もキャリア20年を越えて今さらながらまともになってたらしいですし。
あ~見たかった…しかしこのように、こと日本に関して言うならば2005年はNew Orderにとって革命的な年でした。
無論本国などでは当の昔にいたるアーティストからリスペクト受けまくりの「生ける伝説」みたいな偉大っぷりですが。

さて、語りつくされてはいますがNew Orderとなるとその経歴は避けて通れないでしょう。
70年代UKに後半にJoy Divisionというバンドが出現します。その音楽性とVo.イアン=カーティスのカリスマ性で人気を博していきます。
1stAlも好評で2ndAlの収録も終わりいよいよ米ツアーに臨もうという矢先、イアン=カーティスの自殺という訃報が飛び交います。
当然バンドは活動停止、しかし既に収録済みの2ndAl「Closer」は発売され、皮肉にも名盤に名を連ねるような高評価を得ます。
イアンなきメンバー達はJoy Divisionの継続は不可能と判断するも音楽活動への情熱は止まず、新メンバーを加えNew Orderとしてスタートを切ります。
当時を知らない身としては想像するほかありませんが、音楽性自体がJoy Division時代とは一線を画す事に対する周囲の反応はいかんばかりの物だったのでしょうか?
そんな中New Order最大のヒットとなる「Blue Monday」がリリースされます。
テクノでありダンスミュージックでありながら、常に影を覗かせるテクノクラシックとでも呼ぶに相応しい曲です。そしてこの曲はイアンについて歌った曲でもあります。
各国のチャートで1位を取り捲ったらしいですが、この事実こそがNew OrderからJoy Divisionを払拭する最大の要因になったのではないでしょうか?
実際にはこの前にも「Temptation」などの名曲を生み出していますが。
この辺りからは当時としては斬新な(現在からすれば確かに古めかしい)シンセを多用したダンスサウンドで一気に人気を決定付けていきます。
他アーティストとの交流も深く、前述のとおり尊敬も多く集めていました。
しかし1993年に活動休止、98年まで実に5年の間姿を見せませんでした。
98年に活動を再開。2001年には実に8年振りにAl「Get Ready」をリリース。
この作品は今までのようなダンス色よりもバンド色の強い作品だった。むしろ初期に立ち返ったかのようなサウンド。
いろんな意味で肩透かしを食らったファンも多いかと思う。
そして15年振りの来日となるフジロック出演。勿論ステージは大熱狂であったそうだ。
歴史は続き、一文目へと戻っていくわけだ。

New OrderのAlについて「これがどうだ、あれがどうだ」と言うにはあまりに聞いている量が足りない。ただでさえ私の人生よりキャリアが長いのに紆余曲折っぷりまで半端じゃないからなぁ。
無責任ではあるけど、陳腐に評価するのは辞めておこうと思う。
NewAlでもまた変化し、ファンを喜怒哀楽させた彼ら。個人的には聞きやすいしいい作品だと思うけど。
まだまだ先は長く色んな幅を見せてくれそうだ。そんな期待も込めて最新のAlの画像を貼っておこうと思う。
アル朝君ハ、目ガシャメ~テ~♪

New Order「Waiting for the Sirens' Call」


今のBGM:New Order「Temptation」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すいません、本文と関係ないんですけど最近記事が下のほうに表示されてておかしげなことになってません?
俺のだけかもしれないですけど。
気づいてなかったらあれなので報告ですw
2005/12/23(金) 03:40:09 | URL | みそ #-[ 編集]
>みそさん
ご忠告感謝です。
気付いてはいたんですが、多分PUNKSPRING & SPRINGROOVEの画像が大きすぎて、規定の横幅を超えてしまったからこんな風になったと思います。
もう少し記事を書いてPUNK & GROOVEの記事が次ページに押し出されれば解決する…と思い込んでます。
2005/12/23(金) 16:17:16 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
そうでしたか~。
で、なおってますね!
よかったよかったヽ(´∀`)ノ
2005/12/23(金) 17:36:32 | URL | みそ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。