Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
メジャーも飛びつく一曲
あ~CDラックが欲しいです。500枚入りぐらいのやつ。どこに何があるか完璧には把握できません。そんぐらい容量のあるラックと今のラックを使いこなせば綺麗に収納できるんだろうな~。ほんとに欲しいです。

今回はThe Formatです。正に知る人ぞ知るグループではないでしょうか。ていうかコンビです。
詳しいメンバー情報は例によって知りません。ごめんなさい。
Jimmy Eat WorldのVo.主催のレーベルか何かの第一弾アーティストだそうで、最初に作ったSg一曲のみでメジャーレーベルが惚れ込みメジャー契約となりました。これってかなり凄いことですよ。
そのSgのタイトルこそ「The First Single」!!どうよこれ!!!
もうね、なめてんのかと思いましたよ。「で?タイトルは?」って聞き返したろうかと…oasisの「Rock'n'Roll Star」なんて可愛いもんやってんな~。
ところがその曲が滅茶苦茶いいんです。もうブッチギリにいいんです。よく作りこまれてると思うし、思わず合唱したくなるような…表現するとチープになってしまいそうですよ。
今まで聞いた曲でBest100なんてのを作ったら文句なしにランクインします。50でも余裕で入りますね。
ちょっと落ち着いて、基本的にはアコースティックG.を必ず用います。通常のバンドに常にアコギがいるみたいな。ラルクの「flower」のような感じですか(唐突に思い浮かんだんです。青春の1ページが…)。Al全編でグッドメロディーが鳴り響いています。1曲目を飾る「The First Single」の余りにもまばゆい光に負けず、良曲の詰まった好盤です。2,3,4,10とかがオススメです。因みに多分国内版はないです。
ていうかね、マジで「The First Single」聞いてみて!!そんでクソだと思う人は言ってください。殴ってあげますから(嘘です、すいません)。PopFanの方、この曲を聴いてないとほんと後悔しちゃいますよ。
ユノウミ~~♪

The Format「Interventions Lullabies」
formats.jpg

今のBGM:The Format「The First Single」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。