Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Count Down Japan06/07 その1
20070102000724.jpg


あけましておめでとうございますということで、年末はCount Down Japanで年越ししたのでライブレポ。

初日12/29
のんびり12時丁度ぐらいに到着。リストバンド交換もさほど混んでおらずサクサク交換だ。グッズ売り場もさほどの混雑も見られない、飯屋も多いと良い予感を感じつつライブ会場に向かう。

PUFFY
既に始まってた。過去数度に渡り見る機会はあったけどスルーしてたので見てみた。
ライブ映えするPUFFY。昔の曲は勿論盛り上がるんだけど、米でブレイクした後の楽曲が普通によい。カッコイイ感じの曲が揃ってるし、よく出来てるな。出来れば「サンライズ」を聴きたかった。
最後はお決まりアジアの純真で締め!!満足。それにしても大貫亜美はカワイイな♪

休憩。グッズ物色。オフィシャルTシャツと缶バッジ購入。

DJブース(Guest:100s 小野)
グッズを買ってうろついてるとDJブース発見。出演アーティストを中心とした選曲でDJがずっと回してるらしい。
人も少なく結構心地良い空間なので少し踊ってると100sの小野さんがゲストDJで回す時間がきたらしい。
初めは渋めなUK中心の選曲が良い感じ。ただしこのフェスのメインリスナーには反応微妙。
と思っているといきなり「ハレハレ愉快」をスピン!!キターー!!この人バカだーー!!!(知らない人はyoutubeで調べてみてね)
更に21エモンのEDテーマ(OP?)までスピン。「べ~と~べんに恋し~て~♪」が何故かフロアに鳴り響く。
周りの冷め具合はさておき心では拍手を送りその場を去る。

Soil&"Pimp"Sessions
オッサン達が激しくファンクなジャムをかき鳴らす。テンションはいいけど、ちょっと音が散らかりすぎ。一曲でさよなら。

YO-KING
ソロ初見。無難にいいね~。でもそれ以上には惹かれなかった。「審美眼」はなかなか良曲。

腹減る。ドネルケバブを購入。非常においしい。満足だ。

Mo'some Tonebender
前から見たかったので拝見。スンゴイパワーのあるバンドやな。G.Vo.のインパクトは強烈。メロ重視の曲も作れそうだけど、んなこと関係なしと言わんばかりのロック全開。圧倒される。最後の曲良かったな~。
B.のマイクの調整が悪すぎて何も聞こえない。

DJブース(Guest:RAM RIDER)
時間はないけど立ち寄る。半分ライブでやってくれるのを期待してたけど、DJモードで大味なダンストラックを繋げてフロアをバリバリダンス仕様にしてくれた。
結果的にはこの方が良かった♪短い時間だけど躍らせてもらった。

100s
小野さん、先ほどはどうも。久々100s。
「キャノンボール」からスタート。「A」、「セブンスター」、「1,2,3」などを挟みつつ新曲を3曲披露。
最後にやった新曲は中村一義らしい佳曲の予感。新Alを期待しておこう。
「新世界」やって欲しかったな。

木村カエラ
女の子の声援が凄いね。正直カワイイと思わないのでそういう関心はなく…
Sg連発!!「Three Climbers」(だっけ??)はほんまカッコイイな。英語ぺラを上手く生かしてるし。
「Magic Music」とか「Circle」、新曲も披露。最後は「hapiness!!!」で締め。良い曲揃ってるね!フェス向きだね!!

電気グルーヴ
さぁ、待ってました!!日本の誇る中年コンビ!!
初めに卓球をサポートメンバー(?)が登場。爆音でリズムを刻みだすと富士山の着ぐるみを着た瀧が登場。当然「富士山」で幕開け!!
「デカイぞ、デカイぞ、ふっじっさ~~ん!!」の大合唱♪超楽しいな。
更に「シャングリラ」へと続く。狂喜乱舞です。既に踊り倒してます。更なる大合唱♪
「かっこいいジャンパー」で卓球も絶叫ですわ。
更にダンサーを呼び込んでの瀧のダンスタイム。これがちゃんとしてるのにびっくり。
「あすなろサンシャイン」などを挟んで最後は「虹」!!!サイコ~だぜよ!!!本日のMVP決定。
すっかり踊りまくりました。

Doping Panda
こんなに人気あるとは。正直ビックリ。
若干ナルっぽい発言が見え隠れする、自称「ロックスター」なるG.Vo.さんはカッコイイやら痛いやら…
でもG.がメチャ上手い!!しかもそれを100%還元する曲を書く力もある。そんなバンドのライブが悪いわけがない。
「Blind Falcon」、「Mr.Superman」などの好きな曲もやってくれたけど、やっぱ「The Fire」が一番いいな。
ややハイトーンなVo.の声も鼻に付くわけでなく気持ち良い。そして何気にB.がかなり上手いのも大きい。Dr.は良く分からんかった。
かなり質の高いライブでした。

斉藤和義
ドーパンの本編終了後、アンコールを待たずに斉藤和義の終盤に滑り込み。
丁度「歩いて帰ろう」の最初から。これが音が良い!!PA最高!!
どの楽器もVo.もはっきりとインパクトのある音。流石のキャリアと曲で本編終了。
アンコールはギターとハーモニカのみで弾き語り「アゲハ」。マジ酔いしれますね。普段どういう風にやってるかは知りませんが、これを越える「アゲハ」はないと断言できるほど。2曲だけやけど満喫じゃ~~!!

以上30日に続く…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。