Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そこら辺にいるおじさん達
来年からは社会人。ふと、そう考えると自由にライブに行けるのはほんまに今年までやなぁ、と思います。そんなもんで今年はちょいと回数こなしてライブに行ってみます。その代償として他の人に迷惑を掛けるかもしれませんが最後の我儘と思ってご了承下さい。この場を借りて先に謝罪。

今回はTeenage Fanclubです。
サマソニの雑記等とも内容の重複があるのはご愛嬌で。
グラスゴー出身の3人組(今はこれでいいんかな?)。Dr.が正式メンバーかは知りません。10年以上活動を続けるUKバンド。Nirvanaのカート=コバーンがファンであったことでも有名ですが、Nirvanaからイメージして聞くとしっぺ返しは必死ですな。まぁ初期はそれなりにディストーションとか効いてますが…
このバンドの特徴は3人のシンガーソングライターを抱えていること、更にその3人が全員Vo.を取れることでしょう。曲によってメインボーカルとコーラスが入れ替わり立ち代りグルグル交代していきます。作った曲はその人がVo.を取るのかな(知りません)?
さて音的には初期は上記した通り、ややノイジーなギターを鳴らしていたりしますが、以降はそういった傾向も減っていて本当ギターポップです。一環してメロがいい!!ってことは揺るぎませんが。懐かしいというか胸がホッとするようなメロがそこら中に溢れています。現在のギタポバンドで彼らに影響を受けてないバンドなんてあるんでしょうか?
正直聞いていて、最前線にいる音ではないです。特にCDといいった音源ではより古めかしいといったイメージは拭えません。見た目もほんと普通のおじさんでカッコよさとは対極にあるし。
でもそんな使い古された音で、音楽的文法で、ルックスwで、心を動かされるのはなぜでしょう?いや、むしろだからなんでしょうか?サマソニの後、CDを聞いていてもいい曲だと思っても古いな~という心も変わりません。
それでもライブで見たTFCは完璧なコーラスが、演奏が、何より楽曲が心に響きました。
音源がいいのは当然の前提ですが、よく感じた方は是非ライブを見てみてください。温まりまっせ~。そこにギターポップのお手本がありますから♪
因みにオススメ入門盤は下の「Grand Prix」です。ライブでも確実に数曲やってくれるし、ベタですが本CD収録の「Sparky's Dream」が一番取っ付き易い曲だと思います。

Teenage fanclub「Grand Prix」


今のBGM:Ryan Adams「So Alive」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シャッフル機能はあまり使わんとです。
前略
毎回楽しく拝見させて頂いています。これからもよりいっそうのご活躍を期待しております。それではまたいつもの時間にいつもの場所で。 追伸:1000円忘れませんよ。 
2005/08/21(日) 02:43:41 | URL | ipodユーザー第三の刺客 #-[ 編集]
シャッフルしまくってます。
ipodユーザー~さんコメントどうも。1000円?何のことやら…
読んで頂いている皆さんがアーティストに興味を持たれるような記事を力不足ながら書いて行きたいと思いますんで暖かく見守って下さいな。
2005/08/21(日) 02:53:52 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。