Music Is My Radar ~馬鹿の馬鹿による馬鹿のための~
好きな音楽をメインに、ただつらつらと書いていこうと思います。 色々と音楽から脱線するかもしれませんが、暖かく見て下さい。 見てくださるのであれば…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
普通の少年達
今年はSonicmaniaの代わりにUKに焦点を当てたBritish Anthemsというイベントをやるみたいです。東京オンリーで。ふ~ん、あっそ~。でも出演のSupergrassらの公演は別個でやるみたい。特にDead60'sとThe Ordinary Boysのクワトロ同時公演は魅力。絶対行こう。

因んでThe Ordinary Boysです。
振り返る事一年半ほど前でしょうか?彼らの1stSg「Maybe Someday」が輸入されイントロ、むしろスタートのカウントのみで一撃ノックアウトを喰らってしまったのが出会いでした。
ロックンロールというよりもブリティッシュロックのど真ん中をガッチリ受け継いだ若者達。
新世代モッズパンクなんてのが彼らの宣伝文句でした。
先の「Maybe Someday」でどれだけイベントで踊った事か。余りにも青い、初期衝動の塊。しかし英国の魂はバッチリ宿っています。ある意味理想的な1stSgです。
更に2ndSg「Week In Week out」。1stを勢いの爆走とするなら2ndはリズムの疾走。
衝動は抑えつつもスピード感溢れるメロとフレーズ。特にサビ以降のG.フレーズはカッコイイです。
ここまで来ると嫌でも期待の高まるAl。満を持しての1stAl「Over The Counter Culture」の発売。
これが青臭い正にデビューAlですが出来がいい。
同名のリードトラックのイントロからバッチリ勢い全開です。ライブのOPにもピッタリ(実際使ってますが)。
スカへの傾倒が見え隠れするトラックも随所に含みながら、それを象徴するThe Specials「Little Bitch」のカバー。
目新しいアレンジは何もありませんが、これが中々様になっていていい。好きなんだろうな~。
ミドルテンポ以上のリズム曲が網羅していますが、どの曲もキラリと光るソングライティングで新人としては高い完成度。すんなり最後まで聞き終わり、必ずお気に入りの曲が見つかるんではないでしょうか?
何度も書いてベタですがThe Kinks,The Clash,The Smith,The Jam等の泣きメロとは違う意味での英国の正統な系譜を感じずにはいれません。

更に一年ほどの短いインターバルでリリースされた2ndAl「Brassbound」です。
バンドメンバーが公言するとおりスカ、レゲエへの傾倒がより顕著な引き出しの数を誇示するかのような作品です。
なるほど、初期衝動は前作で示した、新たな成長というわけか。
The Beatsのメンバーの息子をゲストに迎えたリードSg「Boys Will Be Boys」を聞けば変化が分かり易い。
やっぱり曲を書くセンスは大したもんだ。スタイルを多少変えてもキッカリ仕上げてくる辺りはやっぱ新人離れしてます。
しかしこの2ndAl、何とも言えない。上手く仕上がってはいますが平均的。悪く言ってしまえば凡庸か??
スカ、レゲエとしては物足りない。もう一捻りほしい。
やはり「これだ!!」というキラーチューンの不在が痛い。
決して駄作ではなく買っても高いと思うような作品ではない事を付け加えます。というか良作ですよ。
でもThe Ordinary Boysならもう一つ上の物を作れる筈と確信じています。次作への期待も高まるばかりです。
さてライブはサマソニ04,05(どちらも一部のみ)と見ているのですが、04の時は勢いでどうにか突っ走りましたね。
何しろキャリア不足は否めませんでした。というか演奏が走りすぎ(主にDr.)でせっかくの曲が台無しな部分も。
走ってもそれについていけるテクがないのではちょっと…粗いながらも良かったですが泣く泣くJunior Seniorに移動。
そして05ですが出来れば中でやらしてあげたかった。演奏は(Dr.が変わったせいか)去年より落ち着いてましたが、やはりまだ下手でした…
ただでさえオープンエアは大きすぎないか?と危惧していた上に今年の音の小ささも手伝って演奏の不味さが浮き彫りでした。音量でごまかすことも出来ない。今年のワーストアクトに上げたぐらいです。不運だ。
とまぁ盛り上げる曲と勢いはあってもまだまだ経験不足の感のある彼ら。しかし次のDead60'sとの大阪公演は心斎橋クワトロ!!この小さいハコなら話は別だ。期待してるぞ!!成長を見せてくれ!!
ブルルルルルルルルル、1、2、3、4!!!!

The Ordinary Boys「Over The Counter Culture」


今のBGM:Dead60's「Riot Radio」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんはw
サマソニに来てましたね~、The Ordinary Boys☆サマソニで初めて知ったんですけど爽やかで好印象でしたw会場でアルバムを買っちゃいました!でもCDは迫力がなくてショックが大きかった。。。(笑)
2005/11/22(火) 23:20:49 | URL | ロックンローラー #-[ 編集]
こんばんはで~す♪
CD迫力なかったですか?もしや2ndAl「Brassbound」を買われましたか?
もしそうなら是非1stAl「Over The Counter Culture」で「Maybe Someday」を聞いてみてください。絶対気に入りますよ。
買ったのが1stなら話が破綻しますが…
2005/11/23(水) 04:25:49 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
おはようございます♪
買ったのは2ndですよ~☆1stも聴いてみますねっ!!((((o゜▽゜)o)))
2005/11/23(水) 10:51:35 | URL | ロックンローラー #-[ 編集]
やはり
1stの方がはっちゃけてるんでご期待あれ~~
2005/11/24(木) 02:32:01 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
ブログ見てる時間がいっしょだ!笑
2ndだけ聴いてオーディナリー・ボーイズのイメージ作ってました。。
期待しておりまするぅぅ~
2005/11/24(木) 02:34:29 | URL | ロックンローラー #-[ 編集]
びびった!!
まるでチャットですな♪
くるりの新作聞いてます
2005/11/24(木) 02:47:28 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
返事はきてないだろうと思ったら・・・!!笑
私も昨日買いましたよ~♪
POPな感じで今までとは違ったくるりの音楽ですよね☆もっとROCKなのが良かったけど聴きやすくて好きですw
2005/11/24(木) 02:58:14 | URL | ロックンローラー #-[ 編集]
NIKKI
私はかんなり好きです。
全く打ち込み的要素が無くなって今までで一番地味な感じですけど長く聞いていけそうです。
いらなかったけどDVD付きしかなかった。
2005/11/25(金) 02:11:25 | URL | 牛馬鹿丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。